時給は総合的に考えて

時給のいいバイトを探してみると アルバイトを始めようと思う際、まず、多くの方はインターネットやフリーペーパーなどで求人をさがされるでしょう。そのときに、仕事内容の次くらいに多くの方が注目する項目は、まさに、「時給」ではないでしょうか。

時給とは、時間給の略です。たとえば時給1000円であれば、1時間働いて1000円得られるという給与計算で良いでしょう。一ヶ月にどのくらい稼げるかを考える際、時給に勤務時間をかけるとわかりやすいですね。

しかし、時給は、実際の労働時間に支払われる給与です。休憩時間は、もちろんもらうことができません。拘束時間を労働時間と勘違いをされている方も多いようですが、フルタイムの場合、9時間拘束の8時間労働であれば、時給が発生するのは、その8時間分だけです。1時間の休憩時間は、からだは拘束されていますが、労働をしていることにはなっていないので、給与は発生しません。時給が良いから、とすぐにその仕事に飛びつくのではなく、仕事内容や福利厚生や勤務地などを総合的に考えて、その仕事をしたいかどうか、できそうかどうかを考えてみてください。また、時給は一般的に、肉体労働などきつい仕事であったり、資格のいる専門職になればなるほど高くなる傾向があります。

おすすめ情報

Copyright (C)2019時給のいいバイトを探してみると.All rights reserved.